×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


惣流・アスカ・ラングレー&弐号機




エヴァ:序をDVDにて視聴。
「ラミエルの戦闘だけは劇場で観とけ」という話が公開時に上がってましたが、納得。
確かにこれを劇場で観たら凄い迫力だったろうなあ。

初めから海の色が赤かったのは、前作劇場版のラストからループしたから?
生き残ったアスカとシンジ君が使徒の出現を死海文書に記録して、
その後世界が一周したとすれば、何故使徒の出現が予言されていたのかも説明がつくし。
でも、アダムが何故か月にいたりするから完全な予言ではないのか…。
パラレルワールドと言ったほうが近いのかも。




自分の買ったDVDに付いてたフィルムは上のシーンの5枚綴り。
最悪だ…orz
「破」ではせめて顔が映ってるシーンが当たりますように。



戻る