×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


イヴさんから、最近のジャンプの状態について一言




「つまり…、『ユンボル』には、エロが決定的に不足していたんだよ!!」「正論だな」
でも、10話だからこそこの密度があった訳で。
長期連載になってたら、この面白さは出てこなかったかもしれないし…。難しいところ。
とりあえず単行本は買うことにします。

このハルヒの破壊力は凄い。気がついたら一分間ぐらい股間を凝視してた。
か、壁紙にしたい…。でも家族に見つかったら死亡決定…。





機動戦士ガンダムSEED C.E.73−STARGAZER−を観ました。
ステラの出番、担架で運ばれる1カットだけだったよ…orz

星間探索用に開発されたガンダム、って設定が新鮮でした。
「非軍事目的用ガンダム」、この言葉の前後のギャップが面白かったです。

セレーネとスウェンの最後がはっきり示されなかったのは、
生きるか死ぬかという結果よりも、むしろどこを向いて歩いて生きてきたか
(エドモンドは「自分より上にあるもの」、セレーネは「帰る場所」)
を大切にする、というのが今回のテーマだったからこその演出、と自分は解釈しました。
話的には、二人とも死んでいる方がキレイだと個人的には思いますけど。

映像的には、本編よりもむしろ特典として入っていた
SEED ASTRAY(外伝みたいなもの?)の方が力入っていた感じですね。
OVAでしかできないものを作る!というスタッフの気概が感じられました。
まあ、バクゥの頭を腕に装着して戦う、という発想はTV版でやったら
ケレン味は利いてもリアリティが失われちゃうだろうしね。



戻る