×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


『「見せないように」ではなく「はいてないように」見せるのが本当のプロ』




って江川達也が言ってました。言ってる事には賛成なのだが江川達也に言われると何かムカつくな。

とは言いつつ、見てる分にはエムゼロの技巧さよりもとらぶるの直接的なエロを求めてしまうんですが。
エロいのもさることながら、矢吹先生の突っ走ってる感じが紙面上からひしひしと感じられるのが
ネタ抜きに読んでて楽しいです。これはかつてのいちごにもあった雰囲気。
これは本気で長期連載を狙えるかもなあ。

リボーンも最近面白いです。バトルに移行してから段々見るようになってしまった…。編集の思う壷だ。
自分、昔から天下一武道会が好きなんだな…、としみじみ思う。獄寺カッコイイよ。

夏アニメはあんまし面白そうなのが無さそう。期待していた無敵看板娘も関東オンリーで放送だし。
そういや、そろそろ舞-乙HiMEの方も消化していかなくては。く、まだ10話も残ってる…。

バキの渋川剛気先生のモデル、塩田剛三の組み手の映像、こりゃ凄い。
渋川先生がオリバを抑えたのも、板垣流のいわゆる誇張表現ではなかったんですね…。マジで強いわ。
これ、相手が受け身を心得ているから曲芸みたいに見えてますけど、素人相手だったら
まさに「ちぎっては投げ」状態になるんだろうなあ。合気道強し。



戻る