×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


page.19 「満(みちる)」




みっちゃんは見られても平気派なんだろうか。ドロドロン視点だと完全に見えてると思うんですが。
巷ではノーパン疑惑が浮上してますが、自分は縞パン説を推しておきます。

春改編アニメの方は、「涼宮ハルヒの憂鬱」と「ウィッチブレイド」が頭ひとつ抜け出してる感じ。
ハルヒはともかく、ウィッチブレイドの方はウェブ上で何の話題にも上がっていないので、
自分の感覚をちょっと疑ってみたりもしたんですが、一応そこそこ観られてはいるらしいです。
でも感想サイトに取り上げられる程ではない…。放送地域が狭いってのもあるかもしれませんが。
雅音と梨穂子の親子っぷりを見てるだけでも相当面白いと思うんだけどなあ。
少なくとも、キャラの立たせ方と組み合わせ方は今期一番の上手さを保ってると思います。

11:45という時間が、昔放送されてたラジオの開始時刻を意味してたなんて粋じゃないですか。
普通なら恋人が殺された時刻とか、そんな感じのベタな設定にしちゃうところなのに。
フィルムの香りを味わう斗沢の仕草とかも、凝ってないとなかなか出来ない演出ですよ。
セリフ回しも一捻りしてあるし、いい意味でのジョジョっぽさを感じます。

あと、「ゼーガペイン」が割と面白いです。夕方6時放送なので、毎週観れるわけではないんですが、
世界観の重さと主人公の前向きな性格が上手く組み合わさって、バランスが取れてます。
3Dロボットも上手く動いてるし。勿論まだまだセル絵には勢いの点で劣ってますが…。
でも、IGPXの高レベル迫力の例もあるし、これからはロボ関係は3Dが主流になって
いくんだろうなあ。ガンダムも10年以内にはフルCGで作られるかも。



戻る